MacユーザでEmacs派がUbuntuデスクトップを触ることになったらやる設定

最近

  • 仕事でアサインされたマシンがUbuntuデスクトップ(12.10とかだったと思う)だった
  • 一応Macなので何となくはCLIベースの開発は多少(Sublime TextだったりSourceTreeが使えなくて)苦しんだが、ツールのインストールとかはそんなに苦労はしない
  • しかしながらMacのキーバインドと結構違ったので、そこが苦労した。調べながらメモったりしてそこそこ使いやすくなってきたので、若干の設定を晒す(今後も逐一アップデート)
  • 一応リンクだけ貼っておく。どの設定もそんなに難しくはない。

日本語と英語の変換

  • 基本的にOSXはスペースの隣にあるので、日本語と英語の切り替えがスムーズに行く。
  • 無論Ubuntu向けハードなど存在しないので、適当なThinkpadなりに入れられたマシンを触るんだけど、だいたい変換キーがescの近くにあって遠い。
  • リンク先の設定をするとWindowsの変換キー、無変換キーにMacみたいに割り当てることが出来る

Mac風にスペースの隣に変換・無変換を割り当てる
http://miettal.hatenablog.com/entry/20120109/1326067180

Docもどきを自動で隠す

Alt text

  • OSXを使ってる時もそうだけど基本的にDocは画面領域を専有するので好きじゃない。というかそもそも使わない。
  • UbuntuもDashというらしい。無論消す。

Dashを自動で隠す。 http://ts-blg.blogspot.jp/2012/04/ubuntu-1204-dash.html

トラックパッドを無効化する

  • あくまでThinkpadの話しなんだけど、トラックポイントがあるのでトラックパッドはほとんど意味を成さない(トラックポイントは本当に素晴らしいと思う。Macでも使えたら、といつも思っている)
  • Macの感覚でThinkpad使うと手のひら検出しまくってびびる。なので、トラックパッド自体を無効化する。

ThinkPadUbuntuでのトラックパッドの無効化 http://shirusu-ni-tarazu.hatenablog.jp/entry/2012/12/10/003154

Ctr-hとかCtr-aとかを有効にする

  • MacはUNIX系のCUIで最初から使えるCtr-AとかCtr-hとかを色んな所で使うことが出来て良い
  • UbuntuChrome開いてGistでメモって一文字消そう、みたいな時にctr-h押して履歴に飛んでしまうことがある
  • KeyRemap4Macbookでしか設定できないようなCtr-mでリターンとかやってくれるので素敵

UbuntuTips/Desktop/GnomeEmacsKeyTheme
https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Desktop/GnomeEmacsKeyTheme

Ctr-Spaceによる日本語英語切り替えをオフにする

  • Ubuntuだと日本語入力の切り替えでCtr-spaceを使う。
  • EmacsだとCtr-Spaceは範囲選択というかなり使う機能なので、これをオフにする。

Ubuntu12.04 キーバインド初期設定(Ctrl-Spaceを無効にするなど) http://d.hatena.ne.jp/kitokitoki/20120925/p1

Ubuntuを触ってみて

  • Macで開発してるような人はこの先Macがゴミになっても、Ubuntuに乗り換えても開発は普通にできると思う。GUIのツールが無いことが多いから、ちゃんとgitのコマンドとか仕組みを覚えないとダメだけど。